×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車のうんちく・・・・・エアクリ遮熱板の効果
雑誌に掲載されていても新品は価格が高く、個人的には「また意味無し商品かぁ」と思ってましたが、友人が自作で遮熱板を作ってみたら、 非常によいとの評価が有ったので、友人に頼みその場で自作して貰う事に・・・。

装着した日は、夏の暑い日。
当時盛り上がっていた○井埠頭 で、いつも通り2速や3速でドリフトしてると「おや・・・いつもとパワー感が違うぞ・・・」と感じました。感じたのが1回だけなら「錯覚かな?」と思うのですが、ほんと全然違うんですよ。
特に高回転が伸びる様になり、パワーが増したのが実感出来ます。効果はほんと段違いです。

JZX100の場合ではラジエター通過後の熱気を直接吸い込むとハンチングやエンストを起こすそうです。
これを読んで「付けようかな〜」と思った人は早く付 けましょう。
外気を吸わせ、熱気を吸わせない様に仕切るだけでも効果は有ります。
こういった加工は一般的にアルミ板を使う事が多いですが、遮熱板に関してはPPシートと呼ばれる商品をホームセンターで購入しはさみやカッターでカットする方が簡単です。もちろん効果は同じ。
費用は掛かっても\1000程度と安く仕上げられます。
フィッティングを重視する人は市販品でもOKだと思いますが、無駄に高いと思うので、管理人的にはPPシートで作成する事をお薦めします