×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車のうんちく・・・・・便利な自作品
車高を落とすとジャッキが入らないことって有りますよね。

もしジャッキがうまく入ったとしても、ジャッキが殆ど上がらない状態から車を持ち上げようとしてパンダジャッキが壊れた人っていると思います。
ジャッキがちょっとしか上がらない状態から荷重を掛けると、ジャッキのボルト(軸)が反ってしまい壊れます。
そこでホームセンター等で売っている切りっ放し の平角を3種類購入しジャッキアップ用ステップを作ってみました。
長さの違う平角を3段重ねると、スロープの様になり上り下りもスムーズ。
これを使う事でジャッキを入れるスペースもできますし、ジャッキの破損防止にもなります。

余談ですがシザースジャッキも上記同様に呼び荷重が有りジャッキを中間まで上げた状態で耐荷重性能が発揮されるので、ジャッキが何とか入ってもすぐに荷重を掛けると壊れる可能性があります(壊れた事は無いけど)

作成費用は概ね数百円。
市販のスチール製とかアルミ製の物は高価なので個人的にはこれで十分ですね。